EOSS株式会社は、
防音・遮音などの、建物の設計及び施工を行います。
それぞれの目的やコストによって、音の空間を設計し、
高度な音響空間をご提案いたします。

部屋の設計・施工に限らず、
オーディオ機器、インテリア、内装の施工を行い、
総合的にご提案できることが特徴です。

心地よい音を創る専門家にお任せください。


建築音響 ・ 音響設計 及び 施工

良い音響空間をつくるには、 また、良い音とは、
お客様それぞれの目的、好みによって異なる為、
様々な技術の知識と経験が必要です。
EOSS(イオス)では、
下記の 映像や音響の設備を含む、空間設計・施工 を行っています。

音響設計・施工の事例
ホームシアター オーディオルーム
会議室・多目的ホール スタジオ設計
楽器教室・レッスン室  




音響の建築には、
それぞれの目的に合わせて、材料を選ぶ必要があります。
天井、壁、床材、窓、ドアは、それぞれ音響に重要な役割を果たします。
また、吸音材など、音の防音、遮音、響きを調節するアイテムなどを
ご用意しております。
コストにあわせ、必要な防音設備を、総合的にご提案いたします。
吸音材
+ アウロス シリーズ
+ フーリエ シリーズ




オーディオ、ホームシアター、スタジオなど、電源は重要な要素です。
通常、マンションやアパートにおける集合住宅の使用する電気は、
近所と共用のもので、家の中でも、同じ分電盤から電気を供給されるため、 
パソコンや家電製品の使用することで、 音が悪くなることがあります。
良い音を出すために、専用の分電盤を用意し、電源の供給を行います。

又、戸建の場合は、柱上トランス(電柱に自分の家専用のトランス)を使用し、
近所や家庭内と電気を共用することがないので、ノイズ対策も万全です。




防音や遮音の空間を作る際、 換気も大切な要素です。
窓やドアを閉めることで、外に出る音を防ぎ、
外からの騒音を防ぐことが出来ますが、
閉ざされた空間に、 防音型換気扇を設置し、新鮮な空気を取り込む
換気計画と、 エアコンで温度調節を行う必要があります。




EOSSは、音響空間とともに、
視覚的効果を大事にしています。
そのためオーディオ機器や家具・ラック・絵画などの提案、
心地よい室内空間を総合的に、ご提案しています。

【 内装  】
聞く音楽や、好みは、お客様によって異なります。
それらの要望を合った室内音響計画を、ご提案いたします。
部屋の仕上げは、音の響きに大きく関わります。 音の響きの設計と
デザインの両面から十分に検討する必要があります。
良い音を実現する、内装材の種類や色が豊富にあり、
ご希望の部屋、空間を創ることが出来ます。

【 照明  】
照明は、音には関係がありませんが、視覚的効果を持ちます。
音楽は、心を癒し、満たし、照明は、それらを演出する役割があります。
また、ホームシアターの場合は、照明の光の映りこみを考え、設計する必要があります。

【  ホームオートメーション  】
ホームオートメーションは、タッチパネルに触れるだけで、AV関連機器、エアコン
換気、照明、カーテンなどをコントロールできます。
多くのリモコンも必要なくなり、機器の苦手な女性や専門知識のない方にも
手軽にホームシアターが楽しめます。

【 家具 ・  オーディオラック 】
家具は、音に関係ないと思われがちですが、音の響きに関係があり、
家具の数や配置により、吸音・拡散計画を立ててゆきます。
EOSS では、優れた室内音響空間を提供するため、部屋空間のベストな状況を目指します。

【  オーディオ機器  】
ご予算に合わせ、聞きたい音楽や好みを伺い、オーディオ機器のご提案も可能です。
オーディオ機器から、部屋の内装、インテリアを含む、総合提案が可能です。




  ページ上へ ▲

本ウェブサイトのコンテンツ・写真の無断使用・複製は固くお断りいたします
Copyright (C) 2008 EOSS,All rights reserved.