ファン層が厚い、オーディオの世界ですが、
実際に良い音を再生するためには、様々な要素
が必要です。 お客様の聞かれる音楽のジャンル、
音の好みなどにより、オーディオルームの設計が
変わります。 たとえば、床の仕上げの材料を
変えれば、材料の質で音が変化します。
ギターなどの楽器の仕上材を変えれば、
音が変わるのと同じことです。


 
ホームシアター・
オーディオルームの設計・施工


良い音を再生するためには、様々な要素が必要です。

お客様の聴くジャンル、音の好みなどで
音響の設計が変わります。
吸音材を設置するだけでも、 音の心地よさは異なります。
どのようなご要望にも、お気軽にお問合せください。



音響設計・施工
ホームシアター
オーディオルーム
会議室・多目的ホール
スタジオ設計
楽器教室・レッスン室






  ページ上へ ▲

本ウェブサイトのコンテンツ・写真の無断使用・複製は固くお断りいたします
Copyright (C) 2008 EOSS,All rights reserved.